北九州市民なら、行ったことがない人はいないのでは?と言われるほど有名な、
グリーンパーク響灘(ひびきなだ)緑地)は、
北九州市若松区にある、頓田貯水池の北西部に広がる、
水と緑と動物とのふれあいをテーマにした都市公園で、
一年を通して、親子で、綺麗な花や動物との触れ合いが楽しめる公園です。

園内マップ_640

交通アクセスは、JRの場合、筑豊本線の二島(ふたじま)駅が最寄駅ですが、
JR鹿児島本線の折尾、黒崎、戸畑、小倉各主要駅から
市営・西鉄バスに乗り、グリーンパークで下車するのが便利なようです。

車だと、国道や九州自動車道(最寄りICは黒崎IC)を使って響灘緑地付近まで行くと、
大型駐車場が北と南ゲート付近にあり、
普通車だと、1台300円で終日停められますので、
家族連れには便利ですね。

開園時間は9:00〜17:00で、火曜が休園日ですが、
祝日の場合はその翌日が休園となるそうです。

このグリーン―パーク若松で、北九州市最大のバラの祭典が、
5月17日〜6月8日まで行われています。

バラ正面_640
花の海!本当に綺麗ですね

このバラフェアの開催期間中は、西鉄バスによる「グリーンパーク行き、直行便」も、
小倉駅周辺から運行されているそうです。

先日、RKBテレビで、このグリーンパークのバラの祭典のことが少し紹介されていて、
満開のお写真が紹介されていたのを観て以来、行きたくてたまりません。
(行かれた方、いいなぁ~)。

バイオレットバラ_640

グリーンパーク若松では、
白バラのユキサンとピンクのローゼンドルフシュパリースホップの交配に成功し、
世界に一つだけの新品種が誕生し、
グリーンパークローズ命名されたことが紹介されていましたが、
そのグリーンパークローズは、香りがとても強く、色は深い赤なのだそうです。

ピンク+白=赤?!?!

色の組み合わせって、交配って、不思議なんですね。
どんな香りなのか、嗅いでみたいです。

しかし、今月後半は、小学校の運動会もあり、
連休明けからパパの仕事もずっと忙しいので、
バラの祭典には、ちょっと行けそうもないのが残念・・・

花好きで多くのバラ園に足を運んでいる母に尋ねてみたところ、
なんと、ゴールデンウィーク中に、
すでに、お友達と、はるばるこのグリーンパーク若松に行ったそうなのですが、
バラの方は、まだまだ満開ではなく、新種のグリーンパークローズも見損ねたそうで、
私の話を聞いて、残念がっていました。

バラ見頃前_640
5月初旬は、まだまだこんな感じで、開花しているバラは少なかったそうです。

オレンジツルバラ_512

320種類、2500株のバラが、満開を迎えたら、どれほど豪華絢爛な事か。
せっかく行くならば、春か秋のバラの季節に、是非、訪れたいものですね。

バラ満開_640
すごい数のバラ、バラ!

バラ種類紹介_640
こんなにたくさんの種類のバラの花が。ファンにはたまらないですね。
ダブル・デライト、綺麗だなぁ・・・

さて、このグリーンパーク若松には、今、見頃を迎えているバラ園のほかにも、
大芝生広場、熱帯生態園、熱帯果樹温室、
ポニー広場やカンガルー広場などの施設があり、
ファミリーには、本当にお勧めのスポットです。

熱帯生態園の温室内は、熱帯の花々が咲き、オニオオハシなどの熱帯の鳥や
オオゴマダラの蝶がゆったりと舞っている他、洞窟や滝などもありますので、
冒険や昆虫好きの男の子などは、ジャングル探検気分を味わえ、
喜ぶこと間違いなし!

オオゴマダラ_512

最近リニューアルされ、イグアナカメレオンなどの動物も仲間入りしたとかもいるとか(*_*)

熱帯果樹園_512
熱帯生態園の横には、熱帯果樹園も。

あぁ、是非、機会を見つけて行かなくては!
でも、夏は、ちょっと芝生広場など暑そうなんですよね^^;
やはり、行くならば、春か秋の花が綺麗な季節がいいかなぁ・・・・

他に、子供たちが喜びそうなスポットとしては、
広大なひびき動物ワールドでしょう。
ここは、有袋類の自然飼育では、国内有数の施設で、
250頭ほどのカンガルーワラビーなどが生息しているので、
子供たちが、大はしゃぎすること間違いなしです。

カンガルー広場_512

ポニー広場では、小・中学生対象の乗馬体験も出来るようですし(1回300円)、
水辺ではサイクルボートを漕いだり、じゃぶじゃぶ池で水遊びをしたり、
園内は遊具も充実しているようですので、
福岡市の海の中道海浜公園などと同様、
一日遊べる(そして、くたくたになりそう(笑))大型公園ですね。

遊具_640

このグリーンパーク若松の入場料は、
一般100円で、小・中学生は、50円
ひびき動物ワールドと熱帯生態園は、
それぞれ、大人300円、小・中学生150円の入場料が別にいります。

お得な回数券も販売されていますので、これらを購入すれば、
なかなか類を見ないほどの美しい大量のバラや可愛い動物が
他のテーマパークなどで見るよりも安く見られることですし、
一度は、フェア期間中に行ってみたいなと思っています。

グリーンパーク若松ゴールデンウィーク訪問記は、
数記事書いていますので、ご興味ある方は眺められて下さい^^
⇩⇩⇩
グリーンパーク若松(北九州市)の生き物(カンガルーやイグアナなど♪)
グリーンパーク若松のバラと花と植物
グリーンパーク若松の遊具や乗り物
グリーンパーク若松の駐車場や食事、イベントについて

スポンサーリンク


みなさん、どこに出かけているのか、人気ブログランキングで
↓チェックしてみましょう。