グリーンパーク若松に午前10時に着き、スムーズに入場して、
子供たちの希望は、「サイクルボートに乗りたい!」とのこと。

まだ、ボートに乗ったことがないので、
ここに来る前からボートに乗れると楽しみにしていたのです。

ボートや乗馬など、何となく人気が高そうなものは
混みあわないうちにさっさと乗っておこうと思い、
ボート乗り場も、南駐車場から一番近かったので、
まずは、これから乗ることにしました。

料金は、2人乗り600円3人乗り800円でした。

我が家は4人でしたが、園児は親が抱っこすれば、大丈夫ということで、
3人乗りに4人乗せてもらえましたよ^^

制限時間は20分です。

響灘ボートたち_512

水上をゆったりと流れているボートは、傍目には優雅なんですが・・・

響灘ボート景色_512

足で漕がない限り、思った方向に進みませんので、結構、ハードだと判明(笑)
20分が長く感じました(笑)

響灘ボート漕ぎ_512

本物の白鳥がいたので、写真を撮っていたら、
ボートが浅瀬に乗り上げそうになり、焦りました^^;
水深が浅くなっているエリアには近づかないように注意しなくてはいけません!

響灘白鳥_512

初のボート乗りを楽しんだ後、南ゲートから入場し、ポニー広場へと向かいました。

響灘乗馬場_512

可愛いお馬さんたちに餌(有料)を上げることもできます。

響灘馬_512

そして、子供達は、それぞれ乗馬を楽しみました。

響灘乗馬_512

響灘幼児乗馬_512

料金は、小学生300円幼児200円
高校生以上の一般乗馬は500円となっていました。

響灘乗馬表_512

その後は、園中央の大芝生広場を駆け抜け、走り回り、
小さな遊具コーナーへ。
ここでは、小学生の上の子はちょっと物足りなさそうでした。

響灘遊具_512

遊具コーナーのお隣では、ビアテラスがあり、
バーベキューを早々と楽しまれている家族連れも。

我が家は、冒険の森の遊具コーナーへと移動。
ここでは、子供たち大ハッスル。

響灘冒険の森_512

裏手にはターザンロープというのかな、アスレチック遊具もあり
1時間以上はここで遊んでいたと思います。

響灘ターザン_512

その後、再び芝生広場に戻りお昼を食べた後、
夕方は、閉園時間までサイクリングを楽しみました。

コースは、目安として約4キロと7キロコースがあり、
我が家は1時間ちょっとで7キロコースを回りましたが、
閉園時間が迫っていたので、ただ走るだけ、
のんびりする暇がなく疲れました^^;
幼児も後ろの籠に乗せて走れますよ。

料金は、一般200円中学生130円小学生以下100円でした。
(1台2時間以内)

響灘サイクリングコース_512

こんな橋を渡りながらの園内一周は楽しいですが、
ギア付きの自転車がすべて出払っていて
ママチャリでのサイクリングでしたので、
日ごろ鍛えていない親たちは少し疲れました(笑)

子育ても大変💦

響灘サイクリング橋_512

響灘そよ風橋_512

その他、おもしろサイクルランドというのも近くにあり、
トーマスやあひるなどなど、面白い形の自転車がいっぱいあり、
これらには、4歳以上300円(30分以内)で乗れるようで、
これも小さな子にはいいかもですね。

響灘面白自転車_512

乗り物は有料のものが多いですが、
ボート以外はそんなに高くないですし、
大型遊具も充実していますので、
家族で楽しめる公園だなぁと思いました。

スポンサーリンク


みなさん、どこに出かけているのか、人気ブログランキングで
↓チェックしてみましょう。