暑い時は、子供達、やはり水遊びを喜びます。

かしいかえんプール電車_512
後ろに走っているのは西鉄貝塚線の電車。

かしいかえんに着いた時から、下の子は特に、
「プール!、プール行こう!」と言っていたのですが、
ある程度乗り物などで遊んで汗をかいた後にプールの方が気持ちいいかなぁ〜?と
午前中はアトラクション、午後はプールという計画を立てました。

しかし、お昼ご飯の後、レジャープールへ行ってみると、
入り口からチケット購入を待つ人の列、プール内も芋の子を洗うような混雑、盛況で、
スライダーもかなりの待ち人数のようでしたので、
あ〜、午前中、先にプールに来ていた方が良かったかなぁ?、とちょっぴり思ったりも。
プール入場料は、2歳以上一律300円です。

午前中に覗いた時は、スライダーなど並ばずに滑れていたようですが、
午後からは、プールの中も、プール周囲の見学場所も本当に込み合っていました。

かしいかえんプールサイド_512
プールサイドには藤棚など木陰もあるのですが、これこの通り、
皆さん席をキープされていて座る場所がないほど。
簡易テントをやレジャーシートを持って来られている人も大勢いました。

でも、混雑していても、上の子は25メートルスライダーを4、5回は滑っていましたし、
ドーナツ型の流れるプールも、浮き輪を持ってぷかぷかと、相当楽しめたよう。
日によっては、レジャープール内で、かき氷早食い大会とか
スイカ割りなどのイベントもあっていたようで、子供が楽しめるプールですね^^

下の子がキャッキャッと面白がっていたのが、 下の写真のバケツシャワー。
トンネル滑り台の上にあるバケツにドラム缶二個分の水が注がれると・・・

かしいかえんバケツ_512

バケツが傾いて、じゃば〜んと水が周囲に撒かれるんです(笑)。
オモシロ珍しいですね。

かしいかえんバケツ溢れる_512

プールは、水深も幼児用プール30センチ〜流れるプール90センチと浅めなので、
大人も子供も安心して存分に遊べました。

プールの後は、仮設プレハブの更衣室で着替え、
余った回数券で、またまたゴーカートなどに乗って、 楽しい一日でした。


かしいかえん
〒813-0003 福岡市東区香住ヶ丘7丁目2-1 TEL.092-681-1602

営業時間
10:00〜17:00(プールへの入場は16:30まで)
土日祝は10:00〜17:30(プールへの入場は17:00まで)

アクセス
・福岡方面から:都市高速香椎浜出口から直進1,200m
・北九州方面から:3号線香椎手前信号(御島橋)を右へ500m
・九州自動車道路:太宰府インター・福岡インターから、
都市高速経由で香椎浜出口から直進1,200m
(大駐車場:乗用車1,300台収容)

スポンサーリンク


みなさん、どこに出かけているのか、人気ブログランキングで
↓チェックしてみましょう。