JR博多駅の壁に金色のカエルがいることを
ご存知でしょうか。

私は博多駅をよく利用しているのですが、
まさか金のカエルが壁に隠れているなんて、
テレビの博多駅の特集番組を観るまでは
まったく知りませんでした。

そこで、博多駅に行ったときに、
その金のカエルが本当にあるのか、
キョロキョロと、確かめてみたところ・・・。

いました! こんな感じにへばりついていました。

博多駅-金のカエル

金色のカエルがあんな正面の目につくところにあったとは。
どうして、気が付かなかったんだろう…。

人から”ある”と言われて探すのは、実に簡単なことなのですが、
自分自らの力で何か未知のものを見つけ探すのはとても難しいものですね。

なんて、大げさですけど、
これは金のカエルに限らず、何事にも言えそうだな、なんて(笑)。

誰にも教えられず、博多駅に金のカエルを見つけられるような人は
本当にすごい人です♪

もちろん、偶然に、何気なく見つけてしまうことはあると思いますが。

ところで、なぜ、駅に金のカエル?!
おそらく、無事に帰る、きっと帰る、と、
旅の安全を願っているのではないでしょうか^^?!

金色なので、お金もついでに帰ってきてほしいな〜( ´艸`)

さて、博多駅には金のカエル以外にも壁にオブジェがあるようで、
次の七福童子もその1つです。

博多駅-七福神
皆でロープを持っている姿が、とっても可愛らしい♡

七人の可愛い童子が電車ごっこをしているのかな?!
九州7県、仲良く旅で繋がろうというメッセージが込められているようですよ?!

金色のカエルにしても、七福童子にしても、とっても縁起が良さそうですね^^
他にも、もしかしたら何かあるのかもしれませんが、私はまだ見つけていません。

慌ただしく通り過ぎることが多い駅ですが、
時間や気持ちの余裕がある時には、
何か新しい発見がないものか探してみるようにすると、
意外なものが見つかったりして楽しいのかもしれないですね。

壁以外にも何かあるかもしれません?!

意外と、子供の方が何か見つけてしまうかもしれません。

子供はいつもキョロキョロしていますから(笑)。

スポンサーリンク


みなさん、どこに出かけているのか、人気ブログランキングで
↓チェックしてみましょう。