ゴールデンウィークに佐賀県の吉野ケ里遺跡を訪れてから随分経ちました^^;
(前回の記事はコチラ

連休中はちょうど弥生の丘マルシェが広場で開催されていたので
お昼は、そちらで流しそうめんやから揚げなど軽食を買って
済ませたのですが、吉野ケ里歴史公園内にはレストランもあり、
こちらもなかなか美味しそうでした。

吉野ケ里レストラン_512

こういったレジャースポット内のレストランにしては、
お値段も良心的で、味もなかなか美味しいと人気のようです。

吉野ケ里メニュー1_512

佐賀県は、山の幸海の幸に恵まれている農業県でもあるので、
食べ物が美味しくリーズナブルに頂ける印象ですね^^*

田舎方面へレジャーへ行く際は、お弁当持参よりも、
現地で美味しいランチを探して食べた方が良いですね♪

吉野ケ里メニュー2_512

というわけで、吉野ケ里に行く前に調べて、
店内の食堂をランチ候補の一つに挙げていた
道の駅吉野ケ里・さざんか千坊館に、帰りに立ち寄ってみました。

地図上では、吉野ケ里遺跡からそんなに離れた場所にはなく、
車だと10分程度で着くだろうと思っていたのですが、
ここの道の駅は、東背振山系を登る山道上にあるので(珍しい!)、
結構標高が高くて(標高約320m)、
緩やかな山路をくねくね自家用車で登っていき、
ちょっと不安になりかけた頃、突然目の前に道の駅吉野ケ里が見えました。

吉野ケ里道の駅看板_512

ここの道の駅は、吉野ヶ里歴史公園から、国道385号線を北上すること約15分。
東背振トンネルの入り口手前に位置しています。
店内には、地元産の野菜を中心とした農産物の直売所や、
食堂、パン屋さんなどがあります。

吉野ケ里道の駅店内_512

知らなかったのですが、この道の駅吉野ケ里は、
さざんかロードとも呼ばれる国道385号線沿いにあり、
福岡との県境に位置してるんですね。

改めて地図をよく眺めると、福岡市や那珂川町から背振トンネルを抜けたら
佐賀県の吉野ケ里に出るんですよねぇ。
今まで、佐賀に行く際は、九州自動車道経由ばかりでしたが、
そう言えば、ラジオの道路交通情報などで、
大雪のため背振トンネルが通行止め〜なんていうニュースを聞いていましたけど、
この辺りなんですね。確かに、山がちで冬場は雪などが多そうな感じです。

この道の駅・吉野ケ里は、福岡方面からだと、
背振トンネルを抜けてすぐの所にありますが、
佐賀方面からだと、トンネル通行料310円を払わずに
道の駅を利用できます。

道の駅・吉野ケ里は、このように福岡との県境に位置しているためか、
前を走っている国道は、標高が高いにも拘わらず、
車やバイクの交通量がとても多いようで、
道路の反対側にある駐車場に車を停めた私たちは、
なかなかお店の方へ道路横断できなかった程。

でも、駐車場は50台以上停められるスペースがありましたので、
その点は良かったです。

そして、何と言ってもこの標高高いところにあるこの道の駅の見所は、
その素晴らしいパノラマ展望!
道の駅の建物の裏手に広い展望広場があって、
ここに辿り着いた途端、「山道を登ってきてよかった〜」と思いました^^

ここの道の駅の展望台は、吉野ヶ里町を中心に佐賀市内が一望出来て、
夜景スポットとしても、かなり有名なのだそうですよ。

吉野ケ里道の駅裏_512
これが道の駅の建物の裏側。

道の駅自体の営業時間は基本的に18時までのようですが
第1駐車場は24時間開放されているとのことで、 夜間でも
車やバイクで、福岡、佐賀両方面から夜景を見に観光客が訪れるそうです。

吉野ケ里展望_512

道の駅の店内に入ると、地元の農産物売り場やパン屋さん、
食事処もあって、便利ですね。

食堂も安くて、やはり、佐賀県、住みやすそう。

吉野ケ里うどん_512

店内入り口付近にある森のパン屋 せふりのは、
背振山系から湧き出る天然水を使って焼き上げられているパンが
美味しいと人気のようで、特に、パン・ド・カンパーニュという
丸くて大きなパンが、かなり美味しいと名物だそうです。

吉野ケ里パン屋_512

パン・ド・カンパ―ニュは、直訳すれば”田舎のパン”の意味で
フランス産小麦と地元佐賀平野のシロガネ小麦をブレンドして
焼かれているそうで、かなりの大きさなのに560円

都会では買えなだろうお値段と味わい深さで大人気のようなんですが、
それを後で知った我が家は、買いそびれて残念でした(;;)

実際に、レジで私の前に並んでいた人も
二つまとめて買われていたのですが、私は気づくのが遅くて、
その時かなり混んでいたレジに再び並び直す気力もなく
(子供たちを待たせていたので)、今回は諦めました。

しかし、このパン・ド・カンパ―ニュのミニサイズの、
ビストレ(100円)というパンを購入していたので、
帰りの車で焼き立てを食べてみたところ、
確かに確かに香ばしくて、他の食パンやフランスパンよりも
生地にとっても風味があり、
あぁ、やはり、大きい方ゲットしたかったよ〜と思いました。

⇩⇩⇩コレ、コレこの右手前のパンが人気のパン・ド・カンパ―ニュ♪

吉野ケ里パン_512

ここの後は、近くにあるツツジの名所、
大興善寺などにも立ち寄りたかったのですが
子連れでしたので無理をせず、道の駅吉野ケ里を出た後は、
東背振ICから高速に乗り、福岡へ戻りました。


道の駅 吉野ヶ里 さざんか千坊館
住所:佐賀県神埼郡吉野ヶ里町松隈1710-11
℡:0952-55-6175
営業時間 : 9:00~18:00
定休日:第3水曜

森のパン屋 せふりの(さざんか千坊館内)
℡&Fax:0952-20-2307

スポンサーリンク


みなさん、どこに出かけているのか、人気ブログランキングで
↓チェックしてみましょう。