イベント、行事続きの秋がまたたくまに過ぎて行き、
夜はバタンキュー^^;、ブログ更新もままなりませんでしたが、

紅葉狩りへも登山にもハイキングにも温泉へも、どこにも行かずに
秋が過ぎるのは寂しいなぁ、と急に思い立ち、

でも、今年は、紅葉は全体的に
遅い上に綺麗じゃないようで
(台風などで葉が落ちたり傷んだのかな?)、
「そうだ!フルーツ狩りに行こう!」ということに先月なりました。

子供時代に、朝倉や浮羽に梨狩りやらブドウ狩りに
バスハイクで連れて行って貰って、
かなり楽しかった覚えがあり、
我が子たちも、秋の味覚狩りに連れて行ってあげたい、
観光もついでに出来ればいいなぁと、

まずは朝倉りんご園あたりを考えましたが、
時期が遅すぎて、今年はもうりんごは終わったとのこと。
11月半ばには終わってしまうようですね。

あらまぁ(;;)、三連水車秋月方面へも足を伸ばせて
楽しそうだったのに残念だなぁ。

それでは、お次の候補は、筑豊地方は
嘉穂の里フルーツ共和国、九州りんご村ならどうかと
いくつかの農園に電話してみると、

「今年のりんごは小粒だけど、11月いっぱいはまだ大丈夫ですよ〜」
とのことで、こちらにお邪魔させて頂くことに。

フルーツ共和国九州りんご村は、
福岡県のほぼ真ん中に位置する嘉麻市に位置する
馬見山中腹の斜面で、地元の8軒ほどの農家の方々が
梨やリンゴを栽培していらっしゃるようです。

ここのりんご園は、街ぐるみの観光農園となっていて
市場には出荷せず、主に行楽客のために、
有機質堆肥で土作りを行い、
減農薬栽培で豊富な種類のフルーツを作られているそう。

我が家も、ここで栽培されたなしを
産地直送ギフトで贈って頂いたことがありまして
(それで、フルーツ共和国のことを知ったんです^^)、
本当に、採れたてのフレッシュなフルーツは美味しいんですよ〜。

さて、見て楽し、もいで楽し、食べておいしくて健康にも良い
りんご狩りにレッツゴー!ということで、
国道を走らせ、飯塚経由で嘉麻市へ到着しました。

朝倉だと九州自動車道が使えるんですが、
嘉麻市の場合は、最寄りインターがないため、福岡市方面からだと
国道201号線から篠栗経由で八木山バイパスを通って、
北九州方面からだと、飯塚市や田川市経由で目指すと、
大体、1時間から1時間半程度で到着するようです。

北九州を流れる遠賀川の源流も嘉麻市の山だということを
この日知って、ちょっと驚いたんですが、
山に囲まれて昔から変わらないのどかな風景、
水も空気も綺麗で食べ物もおいしい素敵な所で、
毎年訪れたいなぁと思う場所でした。

さて、そんな嘉麻市にある
嘉穂の里フルーツ共和国九州りんご村には、
秀芳園、華香園、博光園、翠香園、などの果樹園や
手作りハムとソーセージの店、ジャンボンヨーク
ペンションりんご村などが馬見山のふもとから
中腹に固まってあります。

車で色んな農園や直売所を眺めながら上の方まで登って行き、

りんご園直売所_512

一番上の方にあった秀芳園さんは
りんごはされていらっしゃらなくて梨だけだということで、
その下にあった華香園さんにおじゃましてみました。

りんご園華香園_512

早速、子供達とりんご狩り!

もう、こんなにたくさんなっているもんだから、親子で大興奮して、

りんご園_512

張り切って採りすぎやろ…

りんご園袋_512

家に帰って並べたら、50個以上あった^^;

りんご園収穫_512

か、会計が・・・他のものも買ったので、7000円くらい。
物凄く安くはないけど、数が数なので割高ではないと思います。

まぁ、滅多に来れないので、いいことにしよう。
ワックスも何もしていないので、綺麗に洗って丸かじりも出来!
久々に贅沢にりんごを食べさせて貰いました。
何でもたくさんあると贅沢な気分になりますね〜(笑)。

あ、リンゴの皮むきをお子さんに練習させるのもいいですよ^^

りんごジャムを作ったり、ご近所にもお裾分けして喜んでもらえて、
本当に楽しかったです!また来年も絶対に行きたいな♪

毎年9月頃にフルーツフェアが開催されているようですので、
調べてそのフェアの時に行けば、割引き価格で買えたり、
抽選会があったりとかなり楽しいようです。
例年大賑わいだそうですよ。

九州でこんなにりんごがたくさん採れるところがあるなんて知りませんでした。
しかも、有機農法減農薬栽培というのが嬉しいです。

暖かい九州でのリンゴ栽培、軌道に乗るまでは、
何度も試作を重ねて約40数年、ご苦労も多かったとか。
今まで、リンゴと言えば長野や青森のものを食べていたんですが、
これからは、ここのを贈って貰おうかなぁと思いましたよ。

お昼を食べるのにおすすめのお店は、下のお写真の小次郎の里
りんご村のすぐ近くです♪
長くなりましたので、次の記事で紹介しますね〜。

小次郎の里入口斜め_512


九州りんご村

住所:嘉麻市馬見1909番地8
電話:0948-57-2580(宮小路果樹組合)
営業時間:9:00〜17:00
定休日:不定休 ただし、8月上旬〜11月下旬まで開園(期間中は無休)

スポンサーリンク


みなさん、どこに出かけているのか、人気ブログランキングで
↓チェックしてみましょう。