先日、ついでがあり、古賀市の清掃工場、エコロの森に立ち寄ってきました。

エコロの森外観_400

暑い1日でしたが、周辺は緑が多く、なかなか綺麗な環境で、
最近は、リサイクルやエコの意識が高まっているせいか、
ごみ処理場も環境啓発施設のようになっているんだなぁと感心しました。

実際に、社会科見学や各種イベントなどで、
近辺の小・中学生もよく訪れているようです。

そのエコロの森で、8月2日に、イベントが催されるそうです。
時間は、10:00〜15:00とのこと。

イベント名は、ファン・ファン・エコロ!〜かえっこまつり〜というそうで、
かえっこしたい玩具や衣服などを持ち寄って楽しんだり、
クイズラリーなどもあるそうで、
空くじなしで景品(パンやフリマ商品券など)なども貰えるそうですヨ♪

その他、フリーマーケットやペットボトルで作ったロケット飛ばし大会、
プラレール、ブロックなどで遊べるスペースなどもあるそうです^^

関連サイトはコチラです
ファン・ファンエコロ!~かえっこまつり~

このエコロの森では、夏休み教室なども、7月をメインに催されていたそうで、
今からですと、8月1日のパン料理体験や日時計を使った実験などがあるようですが、
予約しないといけませんので、もう満員なのではないかな〜?!と思います。

エコロの森の夏休み教室は、夏休みの自由研究に良さそうな科学実験や工作などが
100円程度で受けられて、毎年人気のようですね。

我が家も、来年、日程が合えば、受けてみたいな^^

そのエコロの森の再生・展示棟の中に,せっかくですので入ってみたところ、
一階では、古着や陶器などのリサイクルショップなどがこじんまりと併設されていたり、
小学生を対象に、工作教室が開かれていたりしました。

そして、さすが、リサイクル施設!
ごみやがらくたを使って、こんな可愛い雑貨などが作ってあり、面白かったです。

エコロ雑貨_400

壊れたスプーンと袋などを止める留め具で作られたクワガタはナイスアイデア!

そして、ふと見上げると段ボールで作られたプテラノドン(?)が上空に!

エコロ恐竜_400

その横の階段を二階へ上がってみると、
すぐ左手に図書コーナーがありました。

エコロ図書コーナー_400

暑い夏、子供と一緒に涼みに来て、ちょっと学習なんてことも出来そうでいいですね!

そして、その図書コーナーの近くには、
牛乳パックで作られた大きな家や、シーソーなども置いてあって、
小さな子が喜んで遊んでいました。

エコロ牛乳パック家_400

また、ダンボール迷路が置かれた一室もあり、
我が家の子供たちも大喜び!

エコロダンボール迷路_400

そのまたお隣の一室は、今度はペットボトルの館と言うのか、
壁伝いにペットボトルで作られたスロープが張り巡らされていて、
そこに、子供たちがピンポン玉などを投げて転がして遊んでいました。

エコロペットボトル子供たち_400

ペットボトルで作られた家には、ドラえもんのフィギュアが沢山飾られていて、
子供たちが面白がって入って遊んでいましたよ。

エコロペットボトル家_400

二階のこういったオブジェは、夏休みだけのものだそうですので、
近くを訪れた際にちょっと立ち寄ってみると、楽しめるかもしれませんね^^

エコロの森のすぐ近くには、九州自動車道、古賀インターのサービスエリアもありますので、
福岡のお土産を買うついでに、清掃工場見学なんて言うのも、面白いかもしれません^^

スポンサーリンク


みなさん、どこに出かけているのか、人気ブログランキングで
↓チェックしてみましょう。