11月の半ばに、紅葉の名所としても有名な
篠栗の呑山観音寺に行ってきたのですが、
紅葉を楽しむ前に、篠栗駅の近くの
八木山地蔵とうふのお店で親子でランチしました^^

福岡方面からですと、JR篠栗線の篠栗駅を過ぎて、
ちょっと行ったところの、国道201号線沿い、
セブンイレブンのお隣に、八木山地蔵とうふ篠栗店がありました。

地蔵豆腐_512

八木山地蔵とうふは、本店が、飯塚市の八木山にあり、
ショッピングセンターオアシス篠栗店内のレストラン街にも
チェーン店が入っているようで、
いずれも、大型駐車場が完備されているので、利用しやすそうです。

篠栗店は、セブンイレブンさんと共同の駐車場で、
たっぷり収容台数もありました。

地蔵豆腐看板_512

このお店は、篠栗参りの参拝客が精進料理を求めて来られたり、
創作豆腐料理が食べ放題のランチバイキングも人気のお店。

私たちが行ったのは、休日のお昼時でしたので、
外のベンチにも、空席待ちのお客さんがいて
店内のレストランも、売店も賑わっていました。

そうそう、売店では、おぼろ豆腐などできたてのお豆腐類や、
お惣菜、豆腐を使ったお菓子、豆乳パンなど、色々売られていて、
私も、パンなど買って帰りました。

この日のランチ、我が家は、順番待ちリスト4番目くらいだったのですが、
20分程度の待ちで座席に着くことが出来、ラッキーでした。

ここは、定食や単品のうどんなどを頼むと、
豆腐料理のバイキングが無料で付いていますので、
もう少し待ち時間がかかるかなぁと思っていたので良かった。

早速、注文。

大人たちは、3種類ある地蔵ゆば膳(1300円程度だったか)を
それぞれ一つづつ頼みました。

席に着いて以後は、バイキング料理の品定めに夢中で(笑)、
写真を撮ることをすっかり忘れていたので、
食べ始めてしばらくしてから撮った写真です(´艸`)
(⇩⇩⇩)

これは、地蔵ゆば膳の中の、天ぷら膳だったかな。パパが頼みました。

地蔵湯葉膳天ぷら_512

お次は、きのこ膳だったかな?!名前、忘れました^^;

ここの地蔵ゆば膳は、季節によって、メニューが変わるそうですので、
キノコ尽くしのご膳は、この時期特有なのかも?!
キノコ類のホイル焼きがたっぷりついていて、
シイタケなどが入っていた煮物は、ママが食べて、かなり減ってます^^;

地蔵湯葉膳きのこ_512

最後は、同行していたおばあちゃまが頼んだ、う〜ん、これは何だったか
生ゆばや刺身こんにゃくなどがメインで、ヘルシーそうでしたが、
おばあちゃんがさっさと食べていたもので、刺身こんにゃくも生ゆばも
殆どお皿の上に残っていませんね(笑)

地蔵湯葉膳刺身_512

下は、上の子が頼んだ天ぷらうどんだったかな
(うどんかおそばかは選べます)
豆腐専門店だけあって、揚げ豆腐がででーんと二個入っていました。

お値段900円程度とちょっと高めでしたが、
バイキングも無料で付いていますし、出汁も天然だしで美味しそうでしたよ。

地蔵豆腐うどん_512

そして、下の子用のお子様ランチ。

地蔵豆腐お子様ランチ_512

ハート形のパンケーキは、豆乳を使って焼かれているそうです。
豆腐の天ぷらやフライドポテトなども付いていました。

そして、何よりも嬉しいのが、こういったメインの料理以外に、
バイキングコーナーに置いてあるお惣菜が、食べ放題なこと。

寄せ豆腐や豆乳鍋の湯豆腐、おからコロッケ、煮物、サラダ、豆ごはんなどのおかず類は
品数豊富で、ヘルシーで、お肉はありませんでしたが満足。

デザート類は、ぜんざい、豆乳ドーナツ、豆乳プリン、葛持ち、
豆乳食パンのスライスしたものなどなど、色々とあり、
プレーンの豆乳や甘い黒豆豆乳なども飲み放題で、子どもが喜んでいました。

大人たちは、黒豆珈琲の飲み放題を堪能。
しっかり濃く入れてある黒豆珈琲はとっても香ばしくて、
美味しかったです。家でも入れてみようかな〜。

地蔵豆腐黒豆コーヒー_512

スポンサーリンク


みなさん、どこに出かけているのか、人気ブログランキングで
↓チェックしてみましょう。